メイクで隠せるくらい薄くする

お肌に先天性のシミ、色素沈着、アザなどがあって、お悩みの方は身近にいると思います。

先天性なので薄くなることや消えることはないと思われていますが、最新の医療を受ければ、完全に消えないケースもあるものの、メイクで隠せるくらいに薄くすることはできるでしょう。

もし、シミやアザ、紫斑などをずっと気にしているのなら、どこの医療機関でも相談を受け付けているので、カウンセリングを受けてみましょう。

治療を受けてシミなどを消した方のお話を治療する前にできるだけ調べてみましょう。

20代という年齢は、女性の肌が大人として完成してくる時期です。

そんな時期に「私の肌はだいじょうぶみたい」なんて漠然と思っていませんか。

それは危ない考えです。

シワの土台は20代から作られています。

しわは加齢だけで出来るのではありません。

乾燥の繰り返しや日光の影響などを強く受けています。

たとえ現状では出ていなかったとしても蓄積しているというのを認識したほうが良いでしょう。

健康的な肌ほど人に好印象を与えるものはありません。

早いうち(20代)から自分の肌に合ったお手入れを行うことが大事です。

差は確実に出てくるでしょう。

三十代以降の女の方を中心に悩むことの多い肌トラブルに、「肝斑」といわれるものがあります。

左右の目の下の目尻から頬あたりにできるシミで、クマのような感じです。

その原因として、女性ホルモンと関係があるのではないかとされており、肌に肝臓の不調が現れているといったものではないのです。

肝斑の治療方法としては、トラネキサム酸を摂るとよいとされており、CMをご覧になった方もいるかもしれませんが、大手化粧品メーカーや製薬会社から、内用薬として売り出されていますね。

肝斑は特殊な症状ですので、一般的なシミ改善法を試したところで効果が期待できないのが実情です。

近年メジャーになったオリーブオイルというと、イタリア料理などに用いられる食用油、一般的にそういうイメージになりますが、多種多様な有効成分がたくさん含まれていて、肌のお手入れに効果的なものとしても評判です。

洗顔にオリーブオイルを使うという使用例があり、シミが目立たなくなったという人も多いので、美肌に興味のある方にとってはぜひ実践してみたい利用法です。

潤いのある肌は保湿が十分できていて、シミのできにくい肌だといえます。

水分が逃げない、うるおいのあるお肌は水分と油分は最適のバランスで保たれていて、きめの整った、なめらかな肌になっているのです。

保湿は肌のバリア機能を高めるため、紫外線によるダメージを減らすことができてメラニン色素が増えにくくなり、シミも予防できます。

日頃から保湿ケアを欠かさず、乾燥しないようにケアを怠らないでください。

多くの女性が抱えるお肌の悩みが「シミ」です。

シミが出来てしまう主な原因は、日焼け等の刺激により、皮膚が赤っぽくなり、その後、変色し、そのまま色素沈着してしまったことによるものです。

なんとニキビ跡の赤みまでも残念ながら、シミの原因になってしまいます。

UV対策をこまめに行ったり、肌のSOSに応えるスキンケアをすることでも、これ以上シミが増えないようにする効果があるのです。

あとは、食生活でシミ予防を意識することやサプリメントなどの力を借りてビタミンCを摂って肌の再生を促すこともシミ対策になります。

昔は気にしていなくても、年々、次第にお肌のシミが気になりだします。

メイクで隠しきれないシミの対策に漢方をお勧めします。

漢方により直接シミを消すというよりは代謝をアップさせることによってシミとなる成分が残らなくなったり、シミの悩みを少なくしていきます。

飲むと体調が整ってくるので、漢方はシミ対策と同時に、体調にも効果が期待できるのです。

最近、肌にとても年齢を感じるようになりました。

笑いシワならいいじゃないと言われますが、笑ったときの目尻と口元のシワが多少はあったけれど、こんなになかったはず!と思いました。

スキンケアが足りないわけではありません。

忙しくても時間をとるようにしています。

それに特に冬には白く粉を吹くほど乾燥するところなので、しつこいくらいクリームを塗って、潤いを長時間キープできる保湿を心がけています。

でも、こうお肌の状態が良くないとスキンケアを見なおそうかなと思っています。

標準的なスキンケアをしていてもシワのできやすい体質というのがあります。

肌が薄い人ほど、出やすいです。

肌がたるんでいたり、ヨレっとしているような気がしたら、これまでのスキンケアが今後も合っているのか、考えなおしてみてください。

冬場に口元や目元が乾燥したり、くすみやすい人は気をつけるべきです。

そういった肌は薄く、水分を充分にキープすることができないため、くすみやすく、肌の老化スピードが早まります。

普通にしていても皮膚はだんだん薄くなっていきますから、自分の現在の肌質と年齢に合ったケアをきちんと見直してみるべきでしょう。

肌のシミが目立つので消したい。

有効な治療法は、皮膚科などで施術を行ってもらうレーザー治療やピーリングが挙げられます。

ヴァーチェ マルラオイル 口コミでも、これらの治療のいい点はすぐに効き、時間をかけることなくシミを消すことができるという点です。

自分でシミを消したい場合は、皮膚薬を販売しているお店で市販のシミ治療薬で内服治療するか、ハイドロキノンという美白成分入りの化粧品を使用し、ケアすることができます。

 

 

ダイエットでやることは非常に簡単

コンブチャクレンズダイエットでやることは非常に簡単です。

コンブチャクレンズドリンクと呼ばれる市販品があるので、自分に合うものを選択し、冷水や温水、ソーダ水、野菜ジュースなどに入れて、飲むだけで終わりです。

コンブチャクレンズドリンクを飲み続けることで、代謝が高まって、ダイエット効果が期待できるでしょう。

加えて一食置き換えやプチ断食などをすればさらに効果的と思われます。

ファイトピュアザイムの原料はアサイーベリーという名称のブルーベリーの大体18倍ものポリフェノールを含有している食材を惜しみなく使っており、これは非常に身体が求めるコンブチャクレンズです。

さらにこのアサイーベリーには、食物繊維ごぼうの3倍くらい、カルシウムは牛乳の3倍ほど、鉄分だとホウレンソウの2倍くらい含まれているそうです。

スルスルこうそという、管理栄養士により製作されたコンブチャクレンズサプリメントがあり、炭水化物などをあっという間に分解する素晴らしい力があるのです。

お腹を元気にしてくれる乳酸菌の含有量は、何と500億個、野草発酵エキスが入っているので、緑の不足する食生活を好きな食べ物には炭水化物がたくさん入っていてダイエット失敗歴を更新し続けています、という大食漢さんにはコンブチャクレンズサプリ・スルスルこうそを体験してみてください。

ダイエット法は色々とありますが、最近、人気があるのはずばりコンブチャクレンズダイエットなのです。

その中でも特に注目なのがベルタコンブチャクレンズといえるでしょう。

ベルタコンブチャクレンズにはドリンクとサプリの二つの種類があります。

ドリンクには165種類ものコンブチャクレンズを含んでいて、サプリには508種の有効成分が配合されています。

ベルタコンブチャクレンズは業界最高レベルの品質でしょう。

コンブチャクレンズドリンクと白湯ダイエット。

地味めな組み合わせですが、ダイエット効果が増すことをご存知でしたか。

白湯といっても煮えたぎったお湯を飲むわけではありません。

熱めのお風呂くらいのお湯を飲んで代謝を高めると、穏やかな刺激を胃腸に与えて、活動を促します。

もともとダイエットでコンブチャクレンズドリンクを飲んでいる人は、添加物や余計なカロリーの摂取を避けていると思いますが、併用するダイエット法にも慎重にならざるを得ないでしょう。

白湯は原料が“水”ですし、カロリーも添加物もなく、これ以上ないアシスタントとして働いてくれるはずです。

コンブチャクレンズドリンクを常に飲んでいると体の臭いが薄くなってくる効果まであるようです。

というのも事実、体臭が薄まってくる効果は、コンブチャクレンズドリンクを服しているうちに段々わかってくるのでしょうか?何度か飲んだくらいでは理解しにくいのかもしれません。

悠長に飲んで体の臭いの変化を感じてみたいです。

年をとると低下していく基礎代謝を何とか多くしたくてコンブチャクレンズサプリが良いと思いましたが、あまりにも種類が多いので、どれを使ってよいのか迷っていました。

色々探していると徐々に、独自の製法にこだわったコンブチャクレンズサプリがみつかり、信頼できると思い、試してみたいと思います。

アトベジファストDSは、コンブチャクレンズが生き生きとしたままで、しっかりと腸内に届けてくれます。

それゆえ、短期で集中的にダイエットをしても体への負担をかける心配もなく、期待以上の効果をもって、することができるでしょう。

もちろん、通常の食事と置き換えるというやり方をとることも可能です。

年が増えていくとともに体からコンブチャクレンズが失われるので、コンブチャクレンズを飲むのが健康のためになると信じて、高価なコンブチャクレンズドリンクを買っている知人がいます。

その竹馬の友に直接は言えませんが、コンブチャクレンズとひとくくりでいってもいくつも種類があるわけで、単にコンブチャクレンズが含まれるドリンクを口にしたところで何にも有効ではないと思うんですよね。

コンブチャクレンズドリンクなどを飲むと、どんな食事でも我慢することなく食べても良いと考えている人が多いようです。

しかし、コンブチャクレンズというのは万能サプリではありませんので、脂っこいものを多く食べたり、多く食べ続けていては、絶対、成功しません。

コンブチャクレンズ 効果でも結局は適度に、体に良いものを食べながらコンブチャクレンズを取り入れるのが最もです。

 

 

過剰に摂取するのも身体に良くない

葉酸は妊婦が積極的に摂るべき栄養素だと広く知られていますが、摂取不足になるよりはと、過剰に摂取するのも身体に良くない作用をすることがあります。

食事がとれなくなったり、吐き気をもよおしたりなど、人によってどこに副作用が現れるかはいろいろですが、時には子供にまで影響が及んでしまいます。

妊娠中は通常のほぼ倍の所要量を摂らなければならないのですが、過剰摂取にも害はあるのでそれぞれの薬や栄養補助食品に示された摂取量を厳守しましょう。

妊娠初期の段階では赤ちゃんの器官形成をする大切な時期です。

そういった時期に葉酸不足になると赤ちゃんの先天性奇形率が上がるとされているのです。

ですので、妊娠を望む女性であれば妊娠の前から意識して葉酸摂取する事が重要ですし、妊娠初期にもサプリメントによって毎日補うのが有効だと言われています葉酸は赤ちゃんを作ることを考え始めた段階から妊娠の初期にかけてとにかく摂取し続ける事が理想的だといわれていて、胎児の先天性奇形を防ぐといった効果があるんですね。

実際、妊娠3ヵ月頃までの時期は、食品や葉酸サプリメントなどでできるだけ摂取する事が大事になってきます。

子供を授かりたいと思うならば毎日バランス良く栄養を摂っていきたいとお考えでしょうが、葉酸の欠乏が引き起こす問題として、胎児の神経系に先天性障害が起きる可能性が高くなってしまいます。

そもそも葉酸はビタミンB群であり、水に溶けやすいので体内に蓄積されにくい栄養素だということを頭に入れておいてください。

例えばモロヘイヤやほうれん草などの葉物、そしてレバーなどからもたくさん摂取できるため、意識して毎日食べるようにすると、葉酸不足に陥ることは少なくなります。

妊活中は日常の飲み物にも気を配る必要があります。

多くの方が疑問に思うのは、コーヒーを飲んでも良いかという事ではないでしょうか?例えホットコーヒーであってもカフェインが体を冷やしてしまうため、体の冷えが禁物の妊活中には控えるに越したことはありません。

とはいえ、今までコーヒーをいつでも飲んでいて飲まないとイライラしてしまうという場合は、結果的にストレスがかかって妊活に悪影響ですので、1日あたり3杯を限度として飲んだ方が健康的だと言えます。

妊娠初期には葉酸が不足しがちと、いろいろなところで言われています。

それに加えて、妊娠の1ヶ月前から葉酸を摂ることがおすすめだともうご存じでしょうか?ということは、妊娠を考え始めたときが葉酸の摂取を意識して欲しいタイミングなのです。

赤ちゃんに来て欲しいと思ったら意識して葉酸を摂ることから始めましょう。

葉酸は水溶性のビタミンなので、体内に蓄積されにくく、毎日少しずつ摂らなければなりません。

よほど食生活が偏っていなければ、サプリメントなどの必要はないとされますが特に妊娠初期に葉酸を摂ることは、胎児の発育にとって重要なので葉酸をきちんと摂取できるようにしないとすぐ葉酸不足になってしまうのです。

葉酸を摂るためのサプリメントなどの開始時期は、なるべく、妊娠に気づいたらすぐ服用を始めるのが一番良いとされます。

さらに、妊娠を望む女性は意識して摂っていくべきなどの見方もあります。

普段から気をつけていたとしても、妊活を行っている時は普段以上に色々と配慮が必要です。

一例として、風邪薬を飲むことについては、心配するほどの心配する必要はありません。

しかしながら、わずかでも妊娠に悪影響が及んでしまったらいけないと悩んでしまう場合は、問題なく風邪を服用できるか、医師に確認してください。

中には不妊治療そのものに疑問を感じる人もいることでしょう。

なおかつ、不妊治療には特に疑念ががなかったとしても、治療に必要な費用が負担になってスタートさせられなかったり、あきらめざるをえないこともあります。

例えば、タイミング場合には、それほど治療費がかかりませんが、人工授精や体外受精を希望すれば、多額の費用が必要となります。

私は、妊娠がわかったすぐ後で葉酸が不足しないようにサプリメントを飲み始めました。

病院では、妊娠がわかったらできるだけ早く飲みなさいと妊娠判定の席で言われたのですが、いつまでサプリメントを飲めば良いのかについては言われた記憶がありません。

ですから、1袋が終わったところでサプリメントは終了にしていました。

ハグクミの恵みは効果なしじゃないから、妊娠中期から授乳中も葉酸が必要だという話を聞いて、再開したのです。

 

 

健康に影響を与えてしまう

「ストレスでいっぱいいっぱいだ」と感じたら、一刻も早く休息するよう配慮しましょう。無理を続けると疲れを取りきれずに、健康に影響を与えてしまうことも考えられます。

「体調は芳しくないしダウンしやすい」と嘆いている人は、栄養補助食品のローヤルゼリーを服用してみてはどうでしょうか?デセン酸など特有の栄養分が多く含まれていて、自律神経のバランスを取り戻し、免疫力を強化してくれます。

今ブームの酵素飲料が便秘解消に役立つと評価されるのは、各種酵素や乳酸菌、そして食物繊維など、腸の機能を良くする天然成分がぎっしり含まれているためでしょう。

健康食品と言っても広範囲に亘るものがありますが、認識しておいてほしいのは、各々にちょうど良いものを特定して、長く利用し続けることだと言って良いと思います。

野菜を多く取り入れたバランスに優れた食事、深い眠り、適正な運動などを継続するだけで、大幅に生活習慣病を患うリスクを下げることができます。

便秘が長期化して、腸壁に宿便が密接にこびりついてしまうと、大腸の内側で発酵した便から生まれてくる有害成分が血液を伝って全身に回り、皮膚炎などの原因になると言われています。

年を積み重ねれば重ねるほど、疲労回復に時間が必要になるはずです。20代~30代の頃に無理をしてもなんともなかったからと言って、年を経ても無理がきくなどと考えるのは早計です。

プロポリスというものは、自律神経の働きをスムーズにし免疫力をも高めてくれますから、風邪にかかりやすい人とか花粉アレルギーで悩んでいる人にふさわしい健康食品として人気を集めています。

長年にわたる便秘は肌が老けてしまう原因だと指摘されています。お通じがほとんどないというのであれば、運動やマッサージ、更には腸の活動を促進するエクササイズをやって便通を正常化しましょう。

妊娠中のつわりで満足な食事を取ることができない時には、サプリメントの摂取を推奨します。鉄分であったり葉酸、ビタミンなどの栄養素を効果的に摂ることができます。

たびたび風邪を引いてつらい思いばかりしているという人は、免疫力がなくなってきていると思われます。ずっとストレスを抱えている状態だと自律神経に不具合が生じて、免疫力が弱くなってしまうのです。

我々日本国民の死亡者数の60%が生活習慣病が元凶だとのことです。健康な体のままで老後も過ごしたいなら、10代とか20代の時より食事の中身に気を付けるとか、十分に睡眠をとることが大事です。

長期間にわたってストレスがもたらされる環境にいる人間は、脳血管疾患などの生活習慣病を患う確率が高くなるとして注意喚起されています。自分の健康を保護するためにも、適宜発散させなければなりません。

毎日の習慣としてコップ1杯の青汁をいただくようにすると、野菜・果物不足や栄養バランスの崩れを抑止することができます。慌ただしい毎日を送っている人や一人住まいの方の健康をコントロールするのに最適です。

濃い藍の青汁の口コミでもローヤルゼリーには健康や美容にもってこいの栄養物が詰まっており、多様な効果があると評されていますが、その仕組みは今もって突き止められていないというのが本当のところです。

 

 

びっくりするほど簡単です

ルテインという成分には、無防備な目をスマホなどのブルーライトから保護する効能や活性酸素を撃退する働きがあり、スマホをいつも利用する方におあつらえ向きの成分だと言っていいでしょう。

「どんな理由からアミノ酸が健康に影響を及ぼすのか?」といった問いかけに対する解答はびっくりするほど簡単です。私達人間の体が、基本的にアミノ酸によって構築されているからに他なりません。

ビタミン類は、脱毛対策にも必要な栄養として有名です。いつも通りの食事から手軽に補給することができるので、旬の野菜や果物をいっぱい食べるべきでしょう。

健康な状態で生きていきたいと考えている方は、何はともあれ、まず食事の質を確認して、栄養バランスがとれた食材を食するように注意すべきでしょう。

理に適ったお通じペースは1日1回と言えますが、女性の中には便秘症の人が珍しくなく、10日前後排便の兆しがないという重い症状の方もいるようです。

健康状態を保持するのに、さまざまなはたらきをするビタミンは絶対に必要な成分の一種ですから、野菜メインの食生活になるよう、どんどん補給しましょう。

強力な抗酸化能力を持つことで人気のルテインは、目の疲れが原因のかすみやしょぼつきの回復とともに、肌の新陳代謝も良くしてくれるので、衰えた肌の若返りにも効果があるところが特長です。

生活習慣病というのは、成人が罹患する病気だと認識している人が少なくありませんが、子供や青年でも生活習慣が乱れていると冒されることがあると言われています。

「仕事上のトラブルや人間関係などでイライラしっぱなしだ」、「勉強に打ち込めなくてつらい」。こんなストレスで参っているのであれば、自分が好きな曲で憂さ晴らしするのがベストです。

体質改善やダイエットの頼もしい味方を担ってくれるのが健康食品なので、栄養成分を引き比べてこの上なく良品だと思えるものを購入することが後悔しないためのポイントです。

ストレスがたまると、自律神経失調症になって体全体の免疫力をダウンさせてしまう為、心理的に負荷がかかるだけではなく、体の具合が悪くなったりニキビが発生する原因になったりすると言われています。

サプリメントを服用しただけで、即座に健康が促進されるわけではありません。ただし、きちんと活用することで、食事だけでは補いきれない栄養物をまとめて摂取することが可能です。

ルテインという物質は、目の奥の痛みやかすみ目、スマホの乱用から来るスマホ老眼など、目の異常に有用なことで知られている栄養素です。生活上でスマホを使っている人にはなくてはならない成分だと言って間違いないでしょう。

ルテインは突出した酸化防止作用を持つため、眼精疲労の回復に期待が持てます。眼精疲労で頭を悩ませている方は、ルテインを配合しているサプリメントを飲んでみましょう。

便通が滞っていると思ったら、便秘を解消する薬を飲む前に、適度な運動や日頃の食生活の改善、健康茶やアクアシャインの水素サプリメントを取り入れてみてはいかがですか?

 

 

わかっているんですけどね

ついつい崩れ勝ちな生活リズムと、やっちゃいがちなのが暴飲暴食ですよね。

あんまり良くないって、わかっているんですけどね。

夜更かししがちな原因は、昼間の時間が十分に充実していないと感じているからと、どこかの誰かが言っていたけれど、なるほどわかるような気がします。

もう1日が終わってしまう、あれもやらなきゃこれもやらなきゃという感じで、ついつい夜が遅くなってしまうことってあります。

あとは趣味をやり足りなくて、眠るのが遅くなってしまうこともありますね。

例えば今日観ようと思っていたDVDがまだほとんど観れてなかったり、予定通りは観ていたとしても、もっと続きが観たくて…それで夜更かししてしまうというパターンです。

これは結構、身に覚えがある人って多いんじゃないでしょうかね。

少なくとも私の場合は、残念なくらいに身に覚えがあり過ぎますよ。

とまあ、こんな感じで振り返ると、昼間の時間に充実感をしっかり得てないから、夜更かししがちっていうのは合っているように思うのです。

じゃあどうするかっていう話になるんですけど、ここがなぁっていう感じです。

いや昼間のうちにもっとチャキチャキとやれば良いのはわかるんですけど、これを改善するっていうのが、なかなか難しいことだなぁって思います。

もう1つのよくある対処法としては、夜の時点で充実感が足りてなかったとしても、早寝して早起きすれば良いというものです。

しかし、早朝にそれをやれると自分に言い聞かせる、タイプの違いがあると思うんです。

私の場合、これもイマイチなんですよね。

なので、スマホ検索してて見つけた、viageナイトブラを付けてみようと思っています。

viageナイトブラの口コミには、ナイトブラを付けて寝た方が熟睡できるって書いてありました。

私は今まで、寝る時は外す派だったんですが、やっぱり付けてるとバストの形も崩れないし、バストの重みで肩こりになったりもしないそうです。

それで、早速注文しちゃいました!

 

 

体臭が気になる女性の肌荒れ

体臭が気になる女性の肌荒れなどのトラブルは、いつ起こるのか予測できませんよね。

日頃から、きちんと肌の手入れや口臭ケアを行っていても、いろんなことが原因となって肌が荒れてしまいます。

それなら、肌荒れが起き立ときのスキンケアは、どうすれば正解なのでしょうか?

肌が荒れた場合には、一切化粧品を使わないようにする方もいますが、保湿対策だけは普段よりもしっかりとする事が大事です。

化粧水や乳液をつけないと、どうなるかというと、だいたいの人は肌がボロボロになることをイメージすると思います。

しかし、実際はまったく逆で、意外に肌は綺麗になります。

もっとも、化粧品を使用することは肌への負担が強いので、それを除去してワセリンのみを塗るのが1番良いスキンケアだと言えます。

私自身が乾燥タイプの肌質なので、しっかりと保湿を行うために化粧水にはこだわりを持っています。

今はとろみのある化粧水を使用しているので、洗顔を行った後、化粧水一つで過ごせるほど潤って、とっても気に入っております。

体臭が気になる女性は、化粧水はあまりケチらず贅沢につけるのがコツだと思います。

ちなみに近年では、オールインワン化粧品がすっかり生活に馴染みました。

その中でもエイジングケアのオールインワン化粧品に関しましては、各化粧品メーカーとも惜しみない力を注いでいるようです。

オールインワン化粧品の配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどといわれる保湿と結びつくものが主です。

ですが、アスタキサンチンが目を引いていることもあって、赤い色の若返り化粧品が増え続けています。

また、敏感肌の人はとても傷つきやすいので、洗顔方法を誤ってしまうと、肌を痛める可能性があります。

お化粧を落とす時、顔をこすってしまいがちですが、お肌の弱い人は、顔をごしごし洗うと、特に肌のトラブルを起こしてしまいがちです。

体臭が気になる女性は、適切な洗顔方法と口臭対策を行ってデリケートなお肌と付き合っていきましょう。

 

 

甘酒を自分で作ってみた

最近では、麹の甘酒がブームになっていますよね。

初めて飲んだ時は、あのブツブツ感が苦手だったし、発酵しているのか、痛んでいるのかわからないような感じです。

そして最後は、微妙な酸味が出てきたりして、飲んでも大丈夫かなと心配になっていました。

だから、酒粕の甘酒の方がずっと好きでした。

でも、ある日「夜ばなし茶会」と呼ばれる夜のお茶会に招かれていった時に、振舞って頂いた甘酒がとても美味しくて感動しました。

お米はもち米を使っていたので、ブツブツ感が無く、つるっと喉を通る感じがしました。

それに砂糖の入った飲み物とは違う、優しい甘さがありました。

その時から、もう何度も甘酒を作っています。

昨日も飲みたくなったので、夜のうちにもち米を仕掛けて、朝に炊き、それに麹を入れて発酵させます。

5時間ぐらい置いて、60度のお湯を入れ、また発酵し、すべて炊飯器を使って作ります。

混ぜるだけでいいから、とても簡単です。

夕方、スペイン語教室から帰ってきたら、甘くてとっても美味しい甘酒が出来上がっていました。

朝から何も食べていなかったから、本当に美味しかったです。

いつも、少しだけもち玄米を入れます。

健康のため。でも、入れすぎると、皮の部分がゴワゴワして飲みにくいので、ほんの少しだけ入れます。

面倒くさいことをよくやるよね、と言う人がいます。

美味しいものが出来るのに、面倒くさいはずないでしょう、と心の中で言います。

私は、こうやって健康と美容を買っているんだよ。

体臭が臭い人なのでジムにも行かないし、サプリも飲まずにねって、言いたいな。

 

 

納豆を使ったメニューに初トライ!

昨日の夕食にずっと気になってはいたものの、やや抵抗もあって作っていなかったメニューを作ってみました。

どんなメニューかというと、「油揚げの袋焼き(キムチ、納豆、チーズ)」です。

他の中身での袋焼きは結構やるんですけど、どうも納豆を使ったメニューには抵抗があります。

でも、納豆自体は好きなので、納豆ご飯はよく食べますよ。

今回の油揚げの袋焼きは、義母が「美味しい!」と言っていたし、レシピの掲載も多いメニューなので、ずっと気になっていました。

なので、思い切って試しに作ってみることしました。

作り方は材料を混ぜて、油揚げに入れて、トースターで焼くだけなので楽ちんです。

トースターで1品出来ると、その間に他の調理が出来るので嬉しいですよね。

食べてみた感想はというと、私にとっては「可もなく不可もなく」という感じでした。

夫も同意見のようで、ごま油で風味を付けて、タレの他にも醤油等でもう少し味を付けたら良かったかなとも思います。

また気が向いたら、作ってみようと思います!

納豆を使ったメニューは他にも色々ありますが、レシピを閲覧した中で気になっているのは、グラタン、ばくだん、かき揚げです。

でも、我が家には向かないかなとも思ったり、納豆は安価な食材なのでレパートリーを増やしたいところでもあるんですよね。

大豆だし発酵食品なので体にも良いですしね。

夫はどちらかと言うと「気になっているなら試しに作ってみたら?」というタイプなので、我が家に合うメニューに出会うまで付き合ってもらおうと思います。

ただし、納豆は口臭が気になるので、口臭い女性だと言われないように注意しようと思っています。

 

 

映画「仄暗い水の底から」観賞してみた感想

なんだか、ホラーと言ったら夏の風物詩ですが、無性にホラー映画が見たくなってしまって昔から有名なジャパニーズホラー映画をあさってみました。

昨日みたのは「仄暗い水の底から」です。

これは、言わずと知れた名作、ジャパニーズホラーの中でも有名どころですよね。

大まかなあらすじですが離婚調停中であり、娘の郁子の親権を元旦那と争っている淑美は生活を立て直そうと、娘と一緒に新しいマンションに引っ越します。

しかし、そこは雨漏りが酷く水道水が不味い、上階の子供の足音がよく響くなど不具合が多く、不穏な気配を感じ始めるところから始まります。

ある日、赤いバックを屋上で見つけたのを機に娘が姿の見えない少女と話すような奇行を行うところから恐怖が加速していきます。
この作品、自分が小学生にあがりたての頃に母親とDVDを借りて見ていた記憶がどこかあったので、もう一度見直そうと手に取った作品でしたが、改めてみると怖いですね(笑)

水とコンクリート、錆びた貯水槽などのじめじめした湿気と土の香りを感じるような、まとわりつくような嫌な恐怖感が本当に良く出ていました。

最終的には、悲しい結末で終わってしまうこの作品です。

ですが、母親の愛情もまた感じることのできる、ただの恐怖だけではないホラーというのがとても良いと感じました。

もともとは小説、鈴木光司のホラー短編集のうちの1編「浮遊する水」が映画化されたものですが、この映画をみるとこの小説も読みたくなってきますよね。